事業内容 Description Of Business

肥料・飼料事業

自然からの恩恵 自然の恵みを次世代へとつなぐ資源再生(リサイクル)をモットーに

脱脂糠は、日本では数少ない穀物原料であり遺伝子組み換えの無い、安全・安心な
有機100%の肥料原料であり、飼料用の原料としても安心してご使用いただけます。

弊社では、大切な自然からの恩恵を自然に還元できる最大の有効活用法を日々研究して参りました。
その研究成果として、JA全農(全国農業協同組合連合会)との共同研究を行い、茶樹に適した土壌改良肥料である「輝緑シリーズ」を開発。また、弊社独自の技術を生かし、脱脂糠を扱いやすいペレット造粒し、保存性の高い製品でる脱脂糠P6を上市いたしました。
日本の農業産業活性化に少しでもに貢献できるべく、飼料・肥料分野だけに捕らわれず、他分野への有効利用を研究しております。

また、お客様のニーズに合わせた製品開発にも取り組み、どのようなご希望にもお答えできる生産体制を整えております。

これまでの研究成果

輝緑(きりょく)シリーズ

1990年からJA全農(全国農業協同組合連合会)との共同研究を開始しました。
3年の研究期間を経て、茶樹に適した土壌改良肥料の開発に成功。現在では、静岡県をはじめ、多くのお茶農家様にご利用頂いております。

「輝緑」の詳細はこちら

脱脂米ぬかP6

脱脂米ぬかをオリザ油化㈱独自の技術でペレット造粒した製品です。 粉体と比べて扱いが容易で、保存性も高い製品となっております。
そのため、野菜独特の甘みを引き出すのに最適な肥料です。高原野菜の肥料用として多く使われています。