製品案内 Product

オリザスクワラン Product name

製品情報 Product

品名製品特性/特徴主な用途/安全性荷姿
オリザスクワラン®100%米胚芽,米糠由来の植物性スクワラン。スクワラン含有は,75%以上。化粧品,その他

外原規,植物性スクワラン

15kg

原料情報 Raw materials

  • 安定性データ
  • 安全性試験データ
  • 栄養成分
  • 推奨摂取量
  • 応用例

製品企画書を見る



原料・素材についてRaw materials

スクワランはスクワレンの水添物で炭素数30の飽和炭化水素です。1950年頃から長年にわたり保湿剤として化粧品へ利用されてきました。現在では化粧品原料、医薬品基剤として使用され、繊維分野への応用もされています。

スクワランの原料であるスクワレンは深海鮫の肝油や米、オリーブ、大豆などに含まれていますが、植物には微量しか存在しないためコストや純度の問題があり、従来は深海鮫の肝油由来のスクワレンが主に利用されてきました。しかしながら、近年海洋生物のダイオキシン汚染や農薬汚染が問題となっていること、鮫の肝油に存在するプリスタンは皮膚への刺激性を持つためその残存性が問題となっていることや動物保護の観点から植物性のスクワランが求められています。

オリザ油化(株)では長年の分離抽出技術を生かし、米糠および米胚芽から高純度スクワランを得る技術を確立しました。

スクワラン C30H62:422.82

・100%米由来の物質である。

・プリスタンを含まない。

・伸びがよい。

・無味、無臭である。

・低揮発性である。

・安定性がよい。

・流動パラフィンに比べ軽い油性と触感をもつ。

安定性データStability Data

詳しい情報が必要な方はお気軽にお問い合わせください。

安全性試験データSafety profile

体重30g前後、5週齢のICR系雄性マウスにオリザスクワラン®を5000mg/kgの用量で経口投与し、温度23±2℃、湿度50±10%、餌、水自由摂取の条件下で14日間飼育しました。コントロール群との比較を行なったところ、異常な体重変化はみられず、また試験終了後の剖検においても臓器に異常は認められませんでした。従って、マウスに対するオリザスクワラン®のLD50は5000mg/kg以上です。

オリザスクワラン®の栄養成分Nutritional profile

詳しい情報が必要な方はお気軽にお問い合わせください。

推奨摂取量Recommended dosage

詳しい情報が必要な方はお気軽にお問い合わせください。

応用例Application Example

化粧品原料化粧水、乳液、クリーム等の基礎化粧品
ボディ用ローション、ボディクリーム等のボディ用化粧品
石鹸等の洗浄用化粧品
口紅、ファンデーションなどのメークアップ化粧品
繊維用用途女性用下着、パンティーストッキング