オリザ油化株式会社

研究開発

「研究開発」は“研究型開発”企業であるオリザ油化の柱です。

研究開発もグローバルなネットワークを構築。
真理を追求する研究開発によって、いくつもの不可能を可能にしてきました。
ここでは、オリザ油化の研究実績をご紹介します。

論文
特許
書籍・雑誌
学会発表

研究開発
ニュースリリース

2022.06.27 学会
【第76回 日本栄養・食糧学会大会】「 オリザセラミド ® 」 、「 藤茶エキス 」、「 トマト種子エキス」の研究成果を発表!
2022.03.28 学会
【第142回 日本薬学会】オリザセラミドⓇの美白作用および菊の花エキスの尿酸値改善作用とアレルギーによる目の不快感軽減作用について発表!
2022.01.31 論文
【藤茶エキス】2021年上市素材 「 藤茶エキス 」 のダイエット作用に関する論文受理!
2021.10.25 学会
【第14回 セラミド研究会】米由来セラミド素材のパイオニア企業として、20余年に渡るセラミド研究の集大成を発表!
2021.09.29 論文
【トマト種子エキス】角層セラミド増加および抗炎症作用による皮膚保湿効果が論文になりました!
2021.09.24 特許
【黒ショウガエキス】『TNF-α及びIL-6産生抑制剤及びそれを用いた筋肉炎症抑制剤』として特許査定を受ける
2021.08.17 学会
【第68回 日本食品化学工学会】ヒト臨床試験で明らかになった 「トマト種子エキス 」 の肌弾力改善作用を発表予定!
2021.08.17 論文
【トマト種子エキス】アトピー性皮膚炎モデルマウスの皮膚炎症状改善作用が論文になりました!
2021.07.14 特許
【パッションフラワーエキス】皮膚バリア機能向上、及び色素沈着抑制の特許を取得!
2021.07.01 特許
【ブロッコリースプラウトエキス】主成分であるグルコシノレートのカルボニル化抑制作用について特許取得 、合わせて高濃度品上市!
2021.05.19 特許
【マキベリーエキス(MaquiBright® )】ドライアイ予防、治療効果を有する旨の特許を アメリカで取得!
2020.01.30 特許
【トマト種子エキス】アレルギー性皮膚炎改善効果を新規に発見!特許出願
2019.07.17 学会
【第25回 日本食品科学工学会】アグアヘの臨床試験結果を発表予定!
2019.06.04 論文
【パッションフラワーエキス】日中仕事や家事に何となくやる気が出ないヒトを対象とした「やる気」改善作用に関する論文が掲載されました!
2019.05.02 論文
新規論文掲載のお知らせ
2019.01.11 論文
【マキベリーエキス(MaquiBright®)】ドライアイ改善作用が臨床論文になりました!
2018.08.20 学会
【第65回 日本食品化学工学会】パッションフラワーエキスの臨床報告を発表予定!
2018.02.02 論文
【ブロッコリースプラウトエキス】グルコシノレートの抗カルボニル化作用に関する論文が掲載されました!
2018.01.06 論文
【シーベリーエキス】の日本人健常者を対象とした排尿に伴う不快感に関する臨床試験の論文が掲載されました!
2017.10.17 学会
【第7回 食品薬学シンポジウム】シーベリーエキスの過活動膀胱抑制作用の発表を予定!
2017.10.17 学会
【第10回 セラミド研究会】コメ由来グルコシルセラミドとイチゴ種子エキスに関する研究を発表予定!
2017.07.24 論文
【パッションフラワーエキス】の基礎試験(細胞・動物試験)に関する論文が掲載されました!
2017.05.31 学会
【第116回 日本皮膚科学会総会】オリザセラミド®の副成分について発表予定!
2017.05.15 論文
【菊の花エキス】&【フコキサンチン】臨床論文が掲載されました!
2017.03.03 特許
【黒ショウガエキス】筋肉代謝効率を高める旨の特許を取得!
2016.11.08 学会
【Food and Nutrition 2016 (台湾,高雄)】赤ショウガと黒ショウガの学術発表を予定!
2016.10.20 学会
【第9回 セラミド研究会】オリザセラミド®の副成分について発表予定!
2016.10.20 学会
【第3回 国際こめ油会議】米由来素材について発表予定!
2016.06.01 学会
【第16回 日本抗加齢医学会】黒ショウガエキスのAMPK活性化を介した運動機能向上及び持久力維持作用について発表予定!
2016.04.26 学会
【第115回 日本皮膚科学会】イチゴ種子エキスの皮膚セラミド合成促進作用に関するデジタルポスター発表を予定!
2016.04.13 学会
【第70回 日本栄養・食糧学会】ブロッコリースプラウトエキスの抗糖化および抗カルボニル化作用について発表予定!
2016.03.24 学会
【第136回 日本薬学会】米胚芽発酵エキスの筋肉増強作用およびシーベリーエキスの排尿障害改善作用について発表予定!
2015.11.13 学会
【ICoFF 2015@韓国】シーベリーエキスの排尿障害改善作用に関するポスターの発表を予定!
2015.10.02 学会
【第8回 セラミド研究会】イチゴ種子エキスのヒト表皮三次元培養モデルでの角層セラミド合成に及ぼす影響に関するポスター発表を予定!
2015.05.13 学会
【第15回 日本抗加齢医学会】黒ショウガエキスのエネルギー産生量増加作用に関するポスター発表を予定!
2015.05.12 学会
【12th Asian Congress of Nutrition 】紫茶エキスのポスター発表を予定!
2015.03.05 学会
【第135回 日本薬学会】黒ショウガエキスのマウス筋芽細胞株C2C12における筋分化,グルコース及び乳酸代謝の促進作用に関するポスター発表を予定!
2015.03.05 学会
【2015年度 日本農芸化学会】イチゴ種子エキスのヒト表皮三次元培養モデルにおける表皮バリアーおよび保湿機能分子に及ぼす作用に関して発表予定!
2014.09.16 論文
【マキベリーエキス(MaquiBright®)】のヒトモニター試験結果が論文になりました!
2014.09.08 学会
【第35回 日本眼薬理学会】マキベリーエキス、黒米エキス、ルテインのパネルの展示を予定!
2014.09.08 学会
【第61回 日本生薬学会】紫茶エキスのポスター発表を予定!
2014.09.05 学会
【第27回 国際ポリフェノール会議】ジュンサイエキスとマキベリーエキス(MaquiBright®)のポスター発表を予定!
2014.09.05 学会
【第27回 国際ポリフェノール会議】executive sponsorとして支援します。
2014.09.05 特許
【生コーヒー豆エキス】脂質代謝改善作用を有する旨の特許をアメリカで取得!
2014.03.14 学会
【2014 日本薬学会】でレスベラトロールに関する発表を予定!
2013.09.03 学会
【第60回 日本生薬学会】レスベラトロールのアンチエイジング作用について発表予定!
2013.05.24 学会
【2013年度 日本栄養・食糧学会】ジュンサイエキス皮下脂肪組織からのアディポサイトカイン産生および細胞外マトリックス構成成分に及ぼす作用について発表予定!
2013.05.24 学会
【2013年度 日本香粧品学会】桜の花エキスの糖化反応生成物の生成抑制によるシワ改善作用を発表予定!
2013.02.08 論文
【マキベリーエキス】の光誘発網膜障害に対する抑制作用の論文が学術誌(FOOD CHEMISTRY)に受理されました!
2012.12.11 学会
【第37回 日本研究皮膚科学会】オーラル発表に選出!アスタキサンチン研究成果を発表!
2012.09.05 学会
【第13回 光老化研究会】桜の花エキス」AGEs産生およびAGE誘発線維芽細胞アポトーシスに対する抑制作用の研究について発表予定!表しました。
2012.09.05 論文
2012/9/5 オリザセラミドの論文が学術誌に受理されました。
2012.03.22 学会
【第132年回 日本薬学会】黒米エキスの眼疾患予防作用および温州みかんエキスのメラニン生成抑制作用のメカニズムに関する研究成果を発表予定!
2011.11.24 学会
【ICOFF2011@台湾】コプリーノエキスの光老化抑制作用について発表!
2011.11.18 学会
【2011年 国際機能性食品学会】赤ショウガエキスの関節症予防作用(口頭発表)と黒米エキスの眼機能に及ぼす作用(ポスター)に関する研究成果を発表!
2011.10.20 特許
【フキエキス】抗アレルギー作用を有する旨の特許を取得!
2011.02.18 論文
【桜の花エキス】抗糖化作用に関する論文が発表されました!
2010.08.05 論文
【フコキサンチン】論文が発表されました!
2010.07.20 特許
【月見草エキス】抗ピロリ菌作用を有する旨について特許を取得!
2010.05.24 論文
【黒米エキス】論文が発表されました!
2010.05.24 論文
【赤ショウガエキス】論文が発表されました!
全てのニュースリリースを見る